2010年10月18日

ワイドアングルアッパー

○シェ製ワイドアングルアッパー。
th_upper1.jpg


結論から言うと、GDB用?をCT9Aに干渉しない様にしただけのもの。
ピロアッパーのボルトも三菱のM10ではなく、スバル用のM8のまま。
なんで、ピッタリとは収まりません。
メーカーはそのガタを数mmの調整幅があると表現してますが。

物的には流用感バリバリで、同じ金額出すのならもう少しどうにかならんかったのかとw

個人的にはキャスター角付けるのも含めて他のやつを勧めます。

色々書いてますが、機能的には全く問題ないです。
ナックルを起こして、アッパーでキャンバーを付けられます。

メーカーが言ってるロールセンター補正効果は全く分かりませんでしたw

今回アッパーを使ったのは、RC-T4の9J+35をフロントにスペーサー無しで入れたかったから。
ナックルを起こした事で、4度のキャンバーを付けて、ID65のスプリングを付けた車高調でも入れられます。
しかし、ギリギリなので、2mmスペーサーを保険で入れてやればサーキットでも干渉しないのは確認済み。

ちなみに車輛の個体差があるので、個体によって干渉するかもしれませんので、この情報を元にやってみて、干渉しても苦情は受け付けませんw
posted by どのーまるQ at 21:27 | Comment(0) | 部品