2011年09月23日

オイル交換 エボで上抜きってどうよ?

エボって上抜きでオイル交換出来るのか?
上抜きで交換出来るなら、ジャッキアップ要らないし、ドレンワッシャ要らないし、ドレンボルトなめる恐怖からオサラバ出来る?

って事で、最近安くなってたアストロプロダクツのオイルエキストラクターを購入。
使えるようなら、エボとかフリードとかプレオとかオイル交換簡単に出来るナーと。

早速、エボでテスト。
オイルを温める為に暖気。
温まった所で、レベルゲージ引っこ抜いてホースを入れる。
標準のホースで余裕。
オイルパンまで届くらしく、変な所に引っ掛かったりって事もないので、突き当たるまで入れてポンピング。

DSC_0176.jpg

15W-50なので、硬いらしく抜けがあんまり良くない…。
負圧もすぐ抜けちゃうらしく、頻繁にポンピングしてやらないといけない…。
なんで、ポンピングして放っておけば抜けるって感じじゃないですな、割と付きっきりで見てやらないといけない。

結構時間取られる…www
これなら、ジャッキアップして下から抜いた方が早いww
時間が勝負な場合はお勧めしません。

で、エボは上から抜けるのか?

DSC_0177.jpg

答え:抜ける。

4.5L近く抜けたので、下から抜いた場合と殆ど変わらない模様。
時間に余裕があるのであれば、上抜きもあり。
汚れないし。
フィルター換えないのであれば、これからは上抜きかなー。
posted by どのーまるQ at 17:20 | Comment(2) | メンテナンス
んー、あんまフラッシングとか使いたくないんだよねー。
暖気しっかりやって油温上げれば大丈夫な気がする。
後は、エキストラクターがショボいのかも(笑)
Posted by ARAKI at 2011年10月02日 12:58
-->