2013年05月06日

レイ・アウト au HTC J butterfly HTL21用 ラバーコーティング・シェルジャケット/マットブラックRT-HTL21C4/B

写真 2013-05-01 22 04 30.jpg
レイアウト社製のジャケット。
ハードタイプで、ピーチスキン地のもの。
ブラックだと背面と似たような処理になる。


写真 2013-05-01 22 06 21.jpg
内容物。
保護シートが二枚付く。

写真 2013-05-01 22 05 38.jpg写真 2013-05-01 22 05 51.jpg
表と裏。

写真 2013-05-01 22 09 53.jpg
ストラップホール付き。
定番のフィンガーリング付けてみた。

写真 2013-05-01 22 11 06.jpg
が!
場所が悪く、リングに通す指が上手く収まらない。
これ、下に付けるべきだろ。
画面のデカイ端末は特に。

写真 2013-05-01 22 12 08.jpg
分かりづらいけど、ジャケットの薄さが分かるかな?

で、評価だけど。
まず、塗装の質が良くない。
二日目にして、縁部分の塗装が剥げてきてる。
何なの、これ?

フィッティング自体があまりキツくないので、ストラップ付けて首から提げるとかは自殺行為。
多分、外れてHTL21が飛んで行く(そして地面にダイブ)。
せいぜい、リングストラップ程度にしておいた方が吉。

保護としては、まぁ出来てるし、薄さも良いので使えるんだけどね。
他に選択肢殆ど無いし。


posted by どのーまるQ at 13:16 | デジタルガジェット