2012年05月19日

筑波会員走行日

TC1000に行ってきた。

th_DSC_0206.jpg

筑千職人で貰ったタダ券が期限切れになりそうなので取り敢えず走るかと。
2年落ち溝無しカチカチ595RSRで挑戦。
計測器も付けず、空気圧も調整せず、荷物も降ろさないというナメた仕様w

超いい天気で夏か?という位暑い。
そのせいか結構空いていて、走りやすかった。
休日の会員走行日では奇跡に近いのでは?w

車自体は悪くない。
っつーか、個人的に出来上がった感アリ。
終わった状態のタイヤでも、気持ち良く走れる。
超ド安定で何も起きないw
計測器も付けてないのでタイムも気にせず、自己満足で走れるのは楽しいw
この状態を維持出来て行ければいいかなぁ。

で、結局一本走って速攻で撤収。
滞在時間45分位w

というのも、家族総出で筑波った為。
下の子もサーキットデビュー。
割と楽しかったらしいので良かった良かった。

でも、同行者が居るとクラッシュとか故障が怖いからドキドキするんだよなぁ。
結構家族連れの人居るんだけどその辺気にならないのかな……
posted by どのーまるQ at 22:22 | Comment(0) | サーキット

2012年03月20日

茂原マスターズ2012

th_P1030126.jpg

久しぶりにマスターズに参加。

そして、結果は2位(参加者2人w)
タイム的にはもう目も当てられない感じ。
やはり、一年ぶりに走ってそれなりのタイムを期待するのが間違ってるのか、
ドライバーの適応能力が低すぎるのか。

結構頑張ったつもりなんだけど、走れば走るだけ遅くなるという最悪のパターンw
もう最後は49秒切るのに必死とか意味分かんない。

後でロガー見て、一人大反省会をして枕を涙で濡らします…。

今日のベストは47秒781。
公式結果は48秒143。

公式結果は47秒台にしたかったー!!!
posted by どのーまるQ at 23:05 | Comment(0) | サーキット

2012年02月24日

TC1000ベスト

39秒861!

posted by どのーまるQ at 23:42 | Comment(0) | サーキット

2012年02月12日

2012 いっしょに走ろっ TC1000

二日連続でTC1000(病気)

この走行会は、初めての参加でした。
運営も手慣れた感じで、クリアも取りやすいし良い走行会ですな。
ただ、クラス数が多くて待ち時間が長いw

一枠12分だと、V700が温まらないw
温まって、さあ行くぞ!でチェッカーとか。

まぁ前の日に目標を達成したので、気張る必要も無いなーと思いながら、昨日と同じセットなので出るでしょと思ったら……。

本日のベスト 40秒中盤……(ショックすぎてリザルトもらい忘れた)

悪くないはずなんだけど、全く出ない。
後でロガーで確認するけど、どう頑張っても出ない。
なので、早々に諦めて595RSRに履き替えてチャレンジ!

41秒9……

Oh………

何これ?一番上のクラスに入れてもらってるのに!
恥ずかしくて死にたい。
どうもタイヤが腐ってるらしく、止まらない曲がらないw

という事で、乗り手のテンションでここまでタイムが変わってしまうというサンプルでした。


クッソー!!(涙)
posted by どのーまるQ at 21:38 | Comment(0) | サーキット

2012年02月10日

筑波会員走行日

th_39_861.jpg

つーことで、2012年の目標は達成しました。

TC1000の会員走行日に。
今日は午後からで、ガラガラでクリア取りまくりでした。
いつもこんななら良いのに…。

午前中にエンジンオイル、フィルター、トランスファ、デフのオイルを交換。

減衰は、ちょっと考えて縮みを柔らかめにしてみた。
F/R共に 伸5段戻し 縮8段戻し
V700のエア圧2.1。
ブースト1.4。

一本目。
路面温度が低く、V700が食わないので、温めるのに専念するも大カウンター大会で何回か冷や汗を。
これなー、もうちょっと温まりやすいタイヤだったら安心して行けるんだけどな。

タイヤの手応えが出た所で軽く流してみると、40秒5と出る。
おー!と思って、アタックしてみると

40秒082…

Oh…フラット病?(汗)
も、もう一回!

40秒096…

Ohhhh……

いや、まて、冷静になるんだ!

39秒992!

キター!!
上手くまとめられれば出るじゃん!
冬凄い!簡単に縮まる!ターボは冬!(?)

動画を撮ってなかったので、取り敢えず落ち着いて2本目。
フロントに荷重掛けた時にテールが出過ぎるので、フロントの減衰を2段締める。
エア圧も2.3で。
ブーストは1.55!

40秒085

!?

40秒027

!!??

速度が乗るので、ブレーキングのポイントがズレてる!w
そこを意識してみて…

39秒861!!

39秒895!!

キタコレ!
狙って出せるぞ!

これ以上は何か危ない気がしたので、5分残して終了。
半日居るつもりだったけど、満足してモチベーションが下がったので止め。
集中力なくなった感じで危ない気がしたので。

1〜2コーナーの処理がやっと分かった気がする。
1コーナー先で一カ所だけ舗装をパッチワークしてる場所があるっぽく、そこでグリップが変わるのがおっかないので、直して…筑波サーキット様…。

複合と最終もやっと自分のラインを見つけられた感じ。
イメージしたタイムと実際のタイムのズレが殆どなくなったので、そこそこ出来る様になったのかも。
posted by どのーまるQ at 21:40 | Comment(0) | サーキット

2011年12月25日

走り納まってるし…

結局、この前の鈴鹿が今年の走り納めだったらしい。
年内にTC1000で39秒入れたかったのに、機会を伺っていたら都合が付かなかったという…w

というか、V700が腐ってしまう!
秘密兵器が秘密のまま終わってしまう!w

つーか、もうダメかもなー。
ゴムは生き物だしなー。

4月までにはどうにかしたいなー。
posted by どのーまるQ at 21:15 | Comment(0) | サーキット

2011年11月28日

鈴鹿サーキット

th_P1020481.jpg

初めての国際規格コース。
高校生の時に見てたWGP(まだMotoGPになる前)に憧れてたコース。
やっと走る覚悟と機会を見つけて行ってきました。

th_P1020466.jpg

片道6時間は流石に遠過ぎる…。
行きで心折れそう…w

朝6時ゲートオープン。
ゲートオープンに合わせて鈴鹿入り。
ピットは取れたものの勝手が良く分からないで挙動不審のおのぼりさん状態。
恥ずかしい…w

さっさと走行準備して、一応V700を履かせる。
後はオイル交換して終了。

走行クラスは一番遅いクラス。
ありがたやありがたや…、雑誌の取材か何かでデモカーやらが多かった。

自分のクラスが最初の走行なんでビクビクしながらコースイン。
鈴鹿の第一印象は、狭い!
映像で見てたよりかなり狭く感じるし、アンジュレーションがすごい。
こんなに高低差あるとは…、ホームストレートとかスゲー下ってるし。

一応コースは完全に頭入ってるので、自分が何処に居るか分かってるけど…けど!
あれですよ、全てがハイスピード過ぎるww
4速→5速全開でコーナリングとかやった事ないから!ww
とにかくビビリ。
とにかく怖い。
帰り道気づいたけど、相当タイヤ余ってたwww
あの余り具合なら何も起きなかったと分かったww

ホームストレートで6速全開で220km位出ますな、ブースト1.3で(ここでもビビリw)
この領域だとホイールバランスがモロに出て、問題ないと思ってたホイールがダメなのが分かった。
RG2はブレるが、RCT4はブレない。

1〜S字はリズムが分からん…ダッサい走り方してたと思うw

デグナーは5速全開から4速で飛び込んでたけど、ここはシビれる。

ヘアピンからスプーンまでは怖くて踏み切れない、外飛んでいきそうなんだもの!

バックストレートは6速全開。
路面が荒れているらしく、車が跳ねるのがもの凄く怖い。
200km近くで車が跳ねてるんだもの…。

130R……無理wwww
初回でこんなの飛び込めるか!ww
気分だけ味わう事とする。

クランクは今回一番上手く走れたw
タイムはアレなので、心に仕舞っておく。

AYCはラリーアート使わずにノーマルで、グラベル選択。
コレが失敗。
ブレーキングで拘束力が強くなり過ぎてターンインできない。
最後にターマック試したけど、素晴らしい。AYC素晴らしいサイコー!
なので、鈴鹿はターマック推奨。

ブレーキはパッドの当たり付けに失敗して、ジャダー地獄。
これは後悔。もう少し気をつければ良かった…。

水温・油温は予想に反し余裕。
5周位余裕で連続周回出来たって走りが相当ヌルいからであるので、全力で行ったら2周が限度かな?

まぁ、今回は走る事、無事帰ってくる事が目的であるので、タイム的、走りの内容的にはかなりアレですが、満足。
帰りがチラつくと、全てが保守的になりますな。
壊しても良い覚悟で行くなら楽しいかもしれないww

あと、今回の走行会は整備不良でのオイル撒きが多かった。
自分もやる可能性はあるので、ちゃんとチェックしないといけない。
自分の撒いたオイルで人を怪我させたりしたら目も当てられない。
posted by どのーまるQ at 00:00 | Comment(0) | サーキット

2011年10月15日

タラレバ

ロガー上でのタラレバベストは、39″8!

best_tara.jpg


1ヘア後の複合と最終が!!
まとめるのが下手なんだな…w
posted by どのーまるQ at 23:22 | Comment(0) | サーキット

2011年10月14日

アンリミ走行会 TC1000

アンリミさんのTC1000走行会に参加してきました。

tc1000_20111014.jpg

台数も少なくて、走る方は最高だけど、運営側は大丈夫なのか心配になりますw
天気も晴れor曇りで、気温は高め。
条件的には悪くないはず。

今回は目指せ39秒台で参加。
V700に後部座席外して、ブースト1.5の本気モード。
っつーか、出ないとマズイ?

・1本目
 減衰 F:伸3/縮6
    R:伸3/縮6
 タイヤ温めるのもあって、適当に。
 40″663
・2本目
 エア圧見てみたら、1.5(温感)とかだったので、あわててエア合わせ。
 2kgに合わせた。
 40″298!
 キタヨキタヨー。
 何で出たのか良く分からないので、ロガーで確認。
 1〜2コーナーが良かったらしい。
・3本目
 減衰 F:伸3/縮4
    R:伸3/縮5
 ちょっと、動きが大きい感じなので縮み側を締めてみる。
 ロガーの結果見て、1〜2コーナーを中心に変えてみる。
 40″342。
 おやー?w
・4本目
 AYC付きはリアのトレッド広げると良いみたいな話もあるので、
 ここから、リアに2mmスペーサーを仕込む。

 1ヘアの次の複合でケツが出てスピン→芝生へ。
 制御しきれなかった……。
 でも、それなりに良い感じだから、出ちゃうかも?

 いやいや、まさか、そんな。
 40″346。
 ………。

 スペーサーの効果は微妙だなー。
 AYCの効きと言うより、リアが安定方向に振れる方が大きい気がする。
・5本目
 取りあえず、これが最後。
 エア圧を2.1に。
 1ヘア立ち上がりを2速で引っ張り切る事に。
 最初に比べれば全体的にかなり踏んでる時間長くなってるんだけどなぁー。

 40″267。

 チーン。

 40_267.jpg
(PLAP上は269だけど、公式は267なのです…)

この後に、まだ6本目と自由走行1枠あったんですが、諸般の事情により撤収。

やはり、新しい脚だとAYCが効く。
後ろ脚が伸びるのが違うんだと思う。

仕様変更前だと、1ヘア後の複合と洗濯板付近の最終は向きが変わり始めたら、
何をしようと無反応だったんだけど、仕様変更後だとステアリング切ると曲がる。
スゲー曲がるw、一瞬オーバー出てるのかと思ったけど違う、前に進んでる。
結構無理させてオーバースピード気味で突っ込んでも、ステアリング切ると曲がるww
何これ?楽しいw
しかし、何処までがOKなのかが分かりづらいので、探る必要があるなー。

1〜2コーナーでも巻き込んでくるんで、リアが喰ってないのかと思ったけど、
色々試してみるとどうも喰ってるらしいw
喰ってるならと、ステアリング切り込んで踏んでいくと巻き込みながら前に進むという
普通だと信じられない動きにw

と言うことで、目標は達成できなかったけど、貴重な経験が出来て有意義だったー。
AYC付きはリアのリバウンドストローク伸ばすと良いかもしれん。
 
posted by どのーまるQ at 16:49 | Comment(0) | サーキット

2011年09月24日

はじめての日光サーキット

P1020136_m.jpg

日光……恐ろしい子………

午前中3本走って42秒77。

午後は撃沈。

マグレの42秒779で結果オーライって事で!w

4本走ったけど、まだ何処走ればいいのかよく分からない。
全体的に踏み切れてないのは分かるw

4辺りからのラインと6辺りを如何に踏んでいけるか?
1〜3のラインは外が良いのかインベタがいいのか。

うーん、日光深いなー。
長く続いてる老舗のサーキットだけはあるって事か。

今回はトランクの中身降ろさなかったしー。
595RSR溝なしだしー。
茂原本気仕様なら41秒台は出るはず!(と夢を見てみる)
posted by どのーまるQ at 11:48 | Comment(0) | サーキット

2011年04月28日

筑波会員走行日

39秒台入れて今シーズンを締めくくるべく出撃。
タイヤ組み替えして、エンジンオイル換えて準備万端。

昨日の雨が嘘みたいにきれいな青空でした。
一本目までは……。
TC1000晴れ_.jpg
びふぉー

TC1000雨_.jpg
あふたー

気合い入れた二本目の3周目から降り始めて、速攻ウェットにw
溝なしV700で逝きたくないので即終了。

まぁその30分後には綺麗に晴れてドライに戻るというオチがつくわけですが!
日頃の行いなのか!そうなのか!?

なもんで、結局探りながら走った一本目のベストが今日の結果となりました。
で、結果

DSC_0016_.jpg
40″522。

モウダメダ……orz
来シーズン持ち越しかな……来シーズンは筑波1000の人になる!

車のバランスは凄く良くて、感覚的には出るハズだったんだけどな…。
お世辞だろうけどオフィシャルの人にも、良い動きしてますねと褒めてもらったし。

ただし、一本目の1コーナーの後半でタコって壁に向かって一直線で危うく筑波大クラッシュ再びだったのは秘密。
リカバリー途中で、正直半分諦めてた。
何事もなくて本当良かった……。

計測器が変わったみたいで、タグホイヤーに!
tag.jpg
固定具が微妙で、取り付けしづらいので注意。
posted by どのーまるQ at 22:52 | Comment(0) | サーキット

2011年04月02日

茂原会員走行日

行ってきました。
空いてましたね、午前中は4台?

取りあえず、とらさまに車だけ46秒台にしてもらうつもりで行きました(結果は前エントリでしたが)

なので、全然気合い入ってなくて、ガソリン満タン、助手席付きという舐めた仕様。
後部座席は外してありました。

取りあえず下記減衰でスタート。
Fr 伸/縮 6/4
Rr 伸/縮 4/6
(後に分かるが、フロントは伸びと縮みを勘違いして逆に設定してる)

気温が高いのでV700の機嫌も悪くなく、すぐに熱が入っていつでも行ける状態に。
で、軽く流してみると47″9→47″194。

え?

意図せずにここで、ベストを0.006更新。
もしかして、出ちゃう日?

で、本来の目的のオーナー殺しタイム。
とらさまに乗って頂くと・・・

46″936→46″918

1周目から出るとか、鬼過ぎるw
オーナーこの時点で息してない。

ビデオ撮ってたはずが、まさかのメモリーカードパンクで撮れてなかった…orz

良い物を見せて頂いたので、気合いを入れて涙目のオーナー出陣。
減衰のアドバイスも頂いたので、微調整。

Fr 伸/縮 2/4
Rr 伸/縮 2/6

47″192!

お!!!
イケルじゃん、もうちょっと頑張って・・・

47″054!!

寸止めキター(涙目)

5コーナーの処理が残念だったので、そこを意識して…

46″903!!!!!!

キタコレ!!

電光掲示板見たとき、最初信じられなくて何回も確認したw
この後速攻ピットインして、電光掲示板を撮影。
とらさまにもご報告。
もの凄い達成感で、燃え尽きた感じ。

一応確認で、もう一回46秒入るか走ってみたけど、47秒145→47秒169で終了。
まぁ、そんなもんですよね…(涙目)

で、復習しようと思ってロガーのSDカード見てみたら、とらさまの所までは録れていて、自分の46秒台録れてないでやんの……orz
ってーか、証拠が写真しか残ってないよ…w

kami.JPG

今後の目標としては
@V700では46秒台安定して入れる
A595RSRでは47秒前半。
BV700でTC1000を39秒台に入れる

まぁV700なんてもう二度と買えないですけどね…。
山残ってるうちにTC1000行かないと…。

posted by どのーまるQ at 22:01 | Comment(0) | サーキット

悲願達成

悲願達成!!

46″903

余りにうれしいので証拠写真二枚貼っとく。
46_9_1.JPG

46_9_2.JPG

4年越しの悲願達成!
電光掲示板見たときちょっと涙出た。

2007年からずーっと目指してきて、その過程で色々あって諦めようとした時もあったけど、諦めずに頑張って良かった。

posted by どのーまるQ at 21:25 | Comment(0) | サーキット

2011年02月26日

茂原会員走行日

47秒338で再撃沈。

もう駄目だね。
人間が終わってる。
46秒なんかさっぱり見えない。
止め時だな。

とガックリ来てる所にトラブル発生(つづく)
posted by どのーまるQ at 22:47 | Comment(0) | サーキット

2011年02月16日

茂原会員走行日

大撃沈の47秒200。

クムホのV700を投入してもこの有様。
どう工夫しても、どう頑張っても47秒5に張り付いて動かない。
人間側がその動きしか出来ないに違いなく、タイヤと車は楽勝で46秒に入れられる模様。

人間の限界見えた気がするので、このV700終わり次第色々考えます。

ほんと自分にがっかり。
posted by どのーまるQ at 17:27 | Comment(1) | サーキット

2011年01月28日

筑波会員走行日

茂原の空き日と迷ったのですが、寒いので近い方の筑波へ(弱)
予定していた部品が来なかったのが悪いんだ!!(?)

ってことで、TC1000に。
平日の午前なのに10台押し込まれるってどういう事?w
クリアが取れないっつーか、1分近い車と40秒で走る車が混走してるのはマズイだろー。

あと、何で筑波ってガツガツした人が多いんでしょうかね?
なんか、余裕無い人が多い気がする。
コースインしてタイヤも温めずにアタック開始して、コースアウト→赤旗とか笑えない。
落ち着こうよ…。

なもんで、渋滞の中をビビリつつ、一本目適当に流してると41秒そこそこが出てるんで、
おーフェデラルすごいじゃーんと。

二本目は色気出して、クリアを作ってアタックしてみると、40秒807。
おー、2007年にR1Rで出したタイム更新だよ!
っつーか、2007年の車どんだけ速かったんだよ…w
金掛けて作ったつもりの今の車が全然速くなってないって事か!?!?

脚の仕様変更から、AYCがもの凄い効く。
TC1000とか笑う位効きますな。
1コーナーとか3コーナーとか最終とか顕著。
明らかにインチキくさい曲がり方しててキモチイイw

あと、16kgは筑波では良いけど、茂原じゃ扱いきれていないのかも。
筑波でサスを動かせるけど、茂原で同じように動かせない。
乗り方なんだろうけどねぇ…。
バネレート14kgに落とすかな…。

と、クリアは取れなかったけど、色々有意義なデータや感触が得られたので、たまには茂原以外走るのも悪くないなー。
posted by どのーまるQ at 22:18 | Comment(0) | サーキット

2010年12月23日

茂原会員走行日

走ってきました。

今回はフロントのキャンバー変更(3.5度→4.3度)。
タイヤを595RSRからAD08(三年落ち)へ。
ECUをG現車からラリーアートへ。

色々変わってますが、結果として48秒に入らないという悲しい現実。
タイヤのせいか、やたら車がオーバーになって危うく鉄屑にする所でした。

タイヤが温まったらイケるかと思いましたが、さっぱりイケず。
喰ってる感じはするんだけど喰ってない。
フィーリングは595RSRの方が悪いです。
限界超えるとさっさと諦めてズルズル行くんですが、AD08は頑張ってくれて無理させることが可能。
それが良いかは別としてw

車高とかは変えてないのに、今回からやたらAYCが効く。
最終とかいつものブレーキ半分でイケそうな気配。
なんでだ?w
posted by どのーまるQ at 00:00 | Comment(0) | サーキット

2010年12月11日

茂原会員走行日

行ってきました。
朝一は夜中に降った雨でウェッティーな感じ。
なので、テンションダウンw

タイヤ交換やスペアタイヤ辺りを降ろすのも面倒くさいのでそのまま。
AYCも久々のノーマルで。
タイヤは595RS-Rのまま。
減衰は前後6段戻し(伸/縮共に)

10:00過ぎからはコースも乾いてドライになってました。
ウェット→ドライの路面変化を楽しみながら走行。
最近遅くて気になっているヘリポートコーナーからの繋ぎを重点的に練習。

タイム的には48秒6?辺り。
面倒くさかったので計測器借りなかったんですなw
パフォーマンスボックスの計測タイムで確認してました。
パフォーマンスボックスの計測タイム自体は0.1ずれるかずれないかなので、割と正確です。
Split地点を記録した定義ファイル欲しい人はあげますw

595RS-Rがなんか微妙ー。
熱入って暫く放置すると駄目なん?
posted by どのーまるQ at 00:00 | Comment(0) | サーキット

2010年12月02日

レンタルカート

最近オープンしたらしいんで、行ってみました。

ttp://neospeedpark.com/

途中からの道が細い&悪いなので、車高調入りとかの車で行くと軽く腰にきますので注意。

th_IMG_0465.jpg

一周30秒ちょいのコースで、アップダウンがあるっていう恐ろしいコースw
特に終盤のS字の出口は完全にブラインドになってて、何回か死ぬかと思った。

レコードが30秒ちょいで、今回10周だけ走って32秒3。
2秒近く離されてますよw

30分ちょいで行けるっぽいので、時間見つけて通おうかなw
しかし、カートは体力&筋力必要だよね…。
やってる人すごいわ。

で、全然関係ないけどGT5は買いました。
なぜか、こんなものも。
th_IMG_0463.jpg

今更感はありますがw
posted by どのーまるQ at 19:45 | Comment(2) | サーキット

2010年11月13日

茂原会員走行日

久々の土曜日の会員走行日に突撃。
しばらく土曜日に走っていなかったので、混雑に対応できないw
上手くコントロールできない自分が悪いので、要修行ですね…。

タイム的には48秒49と、納得いかないタイム。
595RS-Rが上手く使えてないのが問題。
国産と違って追い込んでいった時の腰抜けっぷりが酷いので、追い込んでギリギリ使おうとするとすっぽ抜けてしまうのがなぁ。
で、自分は下手っぴなので上手く調整できずにタイヤの摩擦円の大分内側を使ってしまうという…orz

国産は限界付近でズルズルっとジワジワ逃げてくれるんだけど、595RS-Rはズル…ダダダッと行ってしまうのがなんとも(超分かりづらい説明w)

リハビリが上手くいってないです。
イメージした動きに持っていけないので、走ってて嫌になります(自分が)
車は良い状態なんですけどねぇ。

気合い入れて一本行ったら、6コーナーでイン走り過ぎてメンバーを縁石で打つというおまけ付き…。
一気に萎えてそこで終了にしてしまいました。
車自体は問題なさそうなんで、一安心ですが。

脚も仕様変えたり色々準備したんだけど、思ったような結果がついてこないんだよなぁ。
なんだかなぁ。


posted by どのーまるQ at 00:00 | Comment(1) | サーキット