2010年10月11日

茂原会員走行日

半年ぶりに茂原に。
祝日だけど、そこそこ空いてました。

今回は、NewWORK脚&595RS-Rの組み合わせ。
久しぶり&新しい脚とタイヤなので、何が何やら。
車高も暫定だしねぇw

まぁ深く考えずに猿走りしてきました(の割には周回数少ないですがw)

ベストは48秒244。
灼熱の気候を考えれば、及第点?
とにかく走り方を忘れていて、脳内タイムと現実タイムの差が大きすぎてなんとも…
そこの擦り合わせするのに一日掛かった感じ。

9の縁石は、改修されていてかなり低くなってます。
割と簡単に飛び越えられる。
ポヨンって感じ(?)
一個目がかなりエグくラインを取れるようになったけど、反動で二個目の処理が厳しいってか、難しい。
うまく帳尻合わせるようにしないと、タイムは上がらないかも。

脚に関しては、リアのリバンプを相当取った成果か、かなり動きがマイルドに。
以前はちょっとリアがナーバスだったけど、今回は安心して踏みちぎれる様に。
減衰の合わせがまだ良く分からないので、ここは色々試す必要あり。

595RS-Rに関しては、一発のタイムが要らない&そこそこ走れればOKな人にはマッチするかも(練習用ですな)。
とにかく熱ダレが酷く、垂れる前と垂れた時のグリップ落差が大きいのが何とも。
しかも、垂れるとだらしなく外に逃げる感じで結構焦るw

コースインして、3周目までに決めれば国産ハイグリップとほぼ同等のタイムは出るはず。

真冬になれば、熱ダレも抑えられると思うのでそこそこ良いかも。
夏〜秋の暑い時には履いちゃいけないタイヤですなw
まぁ、255で12000円程度でここまでタイム出ればOKな気もします。


Twitterをメモ代わりに使いましたが、なかなか良いかも。

posted by どのーまるQ at 21:28 | Comment(0) | サーキット

2010年03月19日

裏マスターズ

と言うことで、空き日に突撃してきました。

結果は47秒469とベストにもう少しって所でした。

マスターズに出れないので、実質今日が今シーズンラストチャンス。
で、気合い入れて出発したは良いけれど、茂原に近づくにつれて雨。

コースに到着するも、霧雨&路面に川流れてるで終了のお知らせ…。

しかし、午後には晴れると言うのを期待して午前中震えながら待っていると、何とかドライで午後からアタック開始。

ブーストは1.37縛り。
壊さない様に、安全策で。
まぁ、行こうと思えば1.55位までは安全圏なんですがね…。
何となく…。

路面は余り良くないけど、8秒前半がポンポン出るので調子は悪くなさそう。
なもんで、イベント用に取ってあった禁断のラインを使用すると、7秒入り。

しかし、2、5、8の何処かで細かいミスをするおまけ付き。
かなり自分にイライラw

ロガー見る限り、帳尻合わせれば7秒前半は固いので、頑張ることに。

そして、最後の枠でやっと帳尻合い始めて(遅)、47秒469→47秒516→47秒649と連発出来て終了。

ブースト抑え気味、一年落ちの賞味期限切れ気味のAD08、今シーズン3回目って考えれば上出来?

なんか、勘を取り戻して終了な感じw

来年はもう少し走行回数増やして、ピークをマスターズ当たりに合わせてベスト更新したいなぁ。

来シーズンは車が無事なら、車高調OH&仕様変更とフレッシュタイヤ準備するつもりなので、絶対に46秒入れるぞー、オー!

posted by どのーまるQ at 22:38 | Comment(0) | サーキット

2010年02月22日

平均を上げる。

graph2.gif

ロガー見てると、いつもと違う線が。

3コーナーを抜ける車速に違いが。
2コーナーの立ち上がりでブレークさせて前に出れなかったせいで、3コーナーまでの到達車速が従来より10キロ低い。
しかし、そのおかげか旋回速度が底上げされたらしく従来より8キロアップ。

従来と比較すると、3コーナーの処理が0.4違った…。

同じ事が5コーナー立ち上がりにもいえて、最高速度は従来の方が高いのだけど、その後の速度の落ちが急。
最高速度を求めなければ、余裕があるのかその後の速度の落ちが緩い。

人間の余裕が無くなるからなのか、車のギリギリ所なのか(それはないかw)、ある程度抑制しながらの方が速いらしいw

ちなみにベストの線をツギハギすると46秒入っちゃう。
走り込んで走りの精度を上げていけば、いずれ見えるはず。

内装全部付き&エアコン&ライトチューンで茂原46秒台狙えるって凄い事だと思う…。
posted by どのーまるQ at 21:01 | Comment(0) | サーキット

2010年02月19日

茂原会員走行日

??.jpg

一ヶ月ぶり&今シーズン二回目の茂原に行ってきました。
結果は今シーズン目標の47秒台出せたので、ひとまず安心。

朝一で到着して準備していたら、予報にはない雨が降ったりして、またか!またなのか!!と本気で凹んで、撤収準備しようかと思ったら、お情けなのか一転晴れ間が。
そしてドライになったので、急いで走行開始。

雨の間にいつもならやらない、ゆっくり走って走るラインの確認を15分×2本行ったおかげで、通れるライン、通らなきゃいけないラインの再確認、再整理が出来ました。
あと、EVCのリセッティング。
夏場セットだとオーバーシュートが出まくりで、設定値に収まってくれない(汗)
なので、冬場用茂原セットを急ぎで作成。
また、点火時期と燃料ももちょこちょこと修正してGO!

オーバーが出気味って事でとらさまからアドバイス頂いて減衰変更したら、どうも当たりだったっぽくタイムアップ。
やっとこ、47秒台に復帰。

減衰 F 伸/縮 3/4
   R 伸/縮 4/5 → 4/3 → 2/3
ブースト 1.2→1.4
空気圧 2.3kg

1.4のブーストは一年ぶりで制御しきれないとか、ベストラップ時にリアをブレークさせてロガーで見たら0.5損してたとか、ある場所を3速使わないで2速キープで抜けてみると…、とか色々ありますが、そのネタは後日ちょこちょこと。

どうも、47.5は今でも出るみたいというのが分かったので、来月にチャンスがあればチャレンジしてみたいなぁ。
posted by どのーまるQ at 21:52 | Comment(0) | サーキット

2010年01月23日

茂原会員走行日

??.jpg

リハビリに行ってきました。
48秒1でした。
ま、まぁ10ヶ月振りならしょうがない…しょうがない……

47秒に入らないのは、今後ちょっと厳しいかな…と。

graph1.gif

ロガーで見ても明らかに踏めてない、向き変わってないで、もうダメダメ。

でしたが、久々の茂原は面白かった。
台数も少なかったので、リハビリには丁度良くラッキーでした。

続きを読む
posted by どのーまるQ at 16:12 | Comment(0) | サーキット

2009年07月16日

TC1000 ファミリー走行

梅雨明けの猛暑の中、行ってきました。
ピットが取れたので良かった……。

アタック以外はクーラー全開なので、実はコースに出ていた方が快適だったという罠。

結果は、まぁ前回の反省を生かしてみたんですが、反映度合いが低かったようです……w
まぁ、真夏の中、軽量化ナシでブースト1.3なら良い数字に違いない(と自分を慰める)

AD08は良いタイヤです、綺麗に減るし(?)
この真夏でも、二回はアタック出来ました。
それ以降はズルズルで外へ逃げていきますが。

相変わらず洗濯板前の左コーナーから洗濯板に入るまでで姿勢が決まらず、ABS大暴走で壁に一直線をやらかして死ぬかと思った……。

というか、全体的に姿勢の収まりが悪い。
一発で決まらずにフラフラする。
多分、脚か?抜けたか?
まぁ、3年目に入ってここ一年は毎週200km走ってるので劣化が進んでしまったのだろうか…。
そろそろ、今の車の動きが我慢ならなくなってきたので何か対策を考えなくては…。

下は前回のベストと今回のベスト(ピンク)の比較。
最終が……最終が上手くなってない……。
洗濯板前でビビってスロットルコントロールしてるのがバレバレw

0719_1.jpg


下はEVCの設定。
やっと設定が決まって、全域指定値に綺麗に押さえてくれている。
これでやっと安心。(赤い線がブースト)
0719_2.jpg
posted by どのーまるQ at 18:25 | Comment(0) | サーキット

ぬぅ

??.jpg

ぬぬぅ
posted by どのーまるQ at 17:43 | Comment(0) | サーキット

暑い!

??.jpgたまらん。
posted by どのーまるQ at 14:18 | Comment(0) | サーキット

2009年06月26日

TC1000 ファミリー走行

三ヶ月ぶりにサーキットへ。
忌まわしき筑波。
TC2000の入り口ゲートを見たときに若干ブルーにw
(クラッシュすると入り口ゲートに捨て置かれるのだ!)

ざっと見た感じ10台居るか居ないかで、クリア取り放題。
ピットも取れたし快適。

空気圧を2.4、ブースト1.3(暑いので保険で)。

一本目は体慣らしで適当にw
いきなりZ33が土手に突っ込み赤旗で、ビビる。
なんか、筑波ってタイヤ作ったり体慣らしたりしないで、いきなり突っ込む人が多い気がする……。

結局走り方を何となく思い出して、41秒3。

一応40秒台目指してたんだけどなーw

二本目は3台しか居ないんで、一発勝負で頑張るも撃沈。
最終の処理が下手すぎるー。

あと、洗濯板前でABSが暴走(?)してブレーキが全く効かなくなり焦る。
ペダルが全く動かなくなって踏めなくなる。
多分、タイヤがどっか浮いて空転してるんだと思うんだけど、マジで死ぬかと思った…。
茂原ではこんな酷いのに遭ったこと無いんだけど…。
その後は、ブレーキが信用できなくなってしまい終了。
41秒18。
もうちょい欲しかったかなー。
まぁ無事に帰れたのでOK。

GPSデータみると全然V字になってないし…
最終とかもう……もう……orz

GPS1.jpg

GPS2.jpg
posted by どのーまるQ at 22:58 | Comment(0) | サーキット

ばーつく2

F1000230.jpg今日はこれ位で勘弁してやらぁ!


(ノД`)
posted by どのーまるQ at 12:09 | Comment(0) | サーキット

ばーつく

20090626094456.jpgくっ……
posted by どのーまるQ at 09:45 | Comment(0) | サーキット

2009年03月23日

敵前逃亡

結局、雨に恐れをなして逃げ出した為、マスターズはnoTimeとなっております(汗)

しかし、流石マスターズに出てこられる方々は上手い。
大雨の中でも攻めてしっかり結果を残して、そして壊さない。

自分はその自信が全くなかったので走りませんでした。
走らないと上手くならないのにね。

今シーズンは復帰出来ただけでも良しとしよう。
非常にモヤモヤして悔しい感じだけどw
車(と雇用)が無事なら、この趣味を続けていけるから焦らずにいこう。
posted by どのーまるQ at 21:10 | Comment(0) | サーキット

2009年02月18日

茂原会員走行日

AD08が試したくて、インフルエンザ明けの体にムチ打って行ってきました。

結果としては、47秒457で自己ベスト更新。
ようやく二年前のタイムを更新することが出来ました。
以前とは車もタイヤも良い筈なのに、全く持って情けない限り・・・orz

ACDのターマックの動きが前回から気になっていたので、再テスト。
グラベルだと、安心して踏めて狙った通りの動き、ラインで気持ちよく走れる。
が!タイムが全く付いてこない・・・・・・。
ターマックだと、S字とかでかなり怖い思いをしながらビクビクで走って、何故かタイム出る。

色々試してみると、どうも回頭性の差がタイムの差のようだ。
ターマックの拘束力の弱さがキモ、但し出口でトラクションが掛かりづらい罠。
今の自分の腕では、回頭性>出口トラクションで回頭に掛ける時間が圧倒的に長いのでターマックが効く。
もし、グラベルで同じ回頭性を出せる腕があれば、文句なしにグラベルが良い。

6コーナとかでターマックは巻き込むような動き(AYCが効く)なので、3速全開中だからかなりオッカナイ。
この辺はステアリングを早めに戻して、AYCをキャンセルするとかある程度の先読み動作が必要。

まぁ、あくまでラリーアートのSAYC ECUでの動きなので、ノーマルに戻すとターマックで丁度良くなるかもしれない。
ノーマルとの差は、拘束力の強さとレスポンスの違いがメイン。
ラリーアートはパキパキ動くけど、ノーマルはダルーい感じで動く。


車が直ってから、初めての分からされタイムも開催。
久々に外から見る自分の車の動きは・・・・・・最悪でした・・・。
昔のしっとりした動きは何処へ?
ピョコピョコピッチング起こして落ち着きのない動き。
とら♪さまの評価もNG。

しかし、そこは流石のとら♪さま。
AD08をテストしつつ、47秒19でオーナー涙目。
46秒入るポテンシャルのない自分の車にちょっとガッカリ・・・。
サス周りでアドバイスを頂いたので、それを試しつつ様子を見ていくしかないか。

今回はデータを沢山取ったので、それをネタに色々考えてみます。
Z1★とAD08の縦横G比較データも出す予定。
posted by どのーまるQ at 20:03 | Comment(0) | サーキット

2009年01月17日

茂原会員走行日

F1000098.jpg

耐久が休止になり、急遽会員走行日になったと言う事で行ってきました。
朝到着時には、自分含め5台……。
午後も同じくらいで、本当に土曜日?って感じでガラガラでクリア取りまくりでした。

が!

しかし!

周りで自己ベスト更新ラッシュの中、一人壁を越えられず……。
48秒0〜47秒7までをフラフラとして、マグレで47秒664。
47秒台は確実に出せるようになってきたんだけど、47秒7の壁を越えられなくなってしまった…。

問題点を見つけて一つずつ直してながら、削り取っていくしかないですね……。
動画とかログとか今回色々データ取りまくったので、暫くは机上で問題点探しです。


で、話題の5コーナーのコース改修ですが、個人的感想は正直微妙。
縁石に乗せても跳ねてあんまり具合が良くない感じ。
元々あそこは縁石カットして走れるラインじゃないし、使い所が今の所良く分からない。
視覚のマジックがあるので(謎)、そこに気付かないとタイムダウンの恐れすらあるw
posted by どのーまるQ at 21:03 | Comment(0) | サーキット

2009年01月04日

茂原会員走行日

F1000086.jpg

走り初めでした。
正月休みなだけに満員御礼。
各枠10台とか、もうクリアなんて強引にいかなきゃ取れない状況でした。
なもんで、早々に諦めて燃料マップの書き換えと確認をメインに行いました。
マップ自体は上手くいったみたいで、Knockも許容範囲内に入ってきて一安心。

タイム的には何とか47秒823出すのがやっと。
午前4ヒート走って10回しかタイムアタックしてないしw
しかし、タイム出しに行った時の平均タイム自体は48秒前半出てるので、やっと車に乗れてきた(慣れてきた?)感じ。
まぁコレはGPSロガーの解析結果を運転に反映させた(はず…)効果もあったと思いますが。

とら♪さまには新年早々にお年玉を頂き(謎)、これを自分の糧に出来るかどうかで46秒が見えるかどうかが決まる!

まぁ、なんですか、47秒台出せて中級者になったつもりでいたけど、
まだまだ生まれたての子鹿のような初級者でした……という事でしょうか(謎)

また、とら♪さま&さっきゅん氏に「1〜2が遅い」とアドバイスを頂いたので、ここも含めて改善していきたい所存。

というか、修正する場所一杯ある………orz
ということは、まだまだタイムは縮まると言うこと(ポジティブ)

練習練習。
posted by どのーまるQ at 16:27 | Comment(0) | サーキット

2008年12月23日

茂原会員走行日

茂原の会員走行日に行ってきました。
雨の影響もなくて気温も低く、コンディションは良かったです。
台数もそんなに多くなく、ちょっとタイミングを合わせればクリアが取れる感じでした。

Z1☆&バネ&ブースト1.6のテストと言うことで、色々やってきました(それぞれの詳細は後日)。
結果的には47秒750と何とか47秒台に復帰。
車の仕様的にも最低限ラインを越えられたと思います。

続きを読む
posted by どのーまるQ at 20:36 | Comment(0) | サーキット

2008年12月01日

茂原会員走行日

20081128143020.jpg

金曜日に行ってきました。
雨でしたが、午後から雨が上がるとの予報を信じて出撃。
画像は14時付近のコースの様子です。
4と6〜7に川が残っていて(結局終わりまで川が消えず…)、
状況的にはあまり良くありませんでしたが、色々テストしてきました。

続きを読む
posted by どのーまるQ at 21:09 | Comment(4) | サーキット

2008年10月18日

茂原会員走行日

タダ券が期限切れになりそうなので、久々茂原。
大撃沈したDZC以来か?
かなり空いていて走りやすくてリハビリには最適でした。


そして結果は!!



49秒1で超撃沈。


以下箇条書きでw

・ハイパコは縁石後の収まりが良く、目からウロコ。
・バネレートはどうも失敗っぽい。
 →レートと車高バランス見直しか?
・リアがスクワットしすぎでトラクション掛からず
 →アンダーオーバーという最悪な状態に
 →→レートと車高バランス見直しだよね?
・2、5の立ち上がりが果てしなく下手くそに。
 →ドライバーを解雇?
・というか全体的に攻め切れてない気がして自分にイライラするw
 →ドライバーを解雇だね
・エンジンの美味しいところが上に移行して、
 若干茂原に合わなくなってる?
 →EVC等で悪あがきしてみる

という事で改善点がたーくさん!
☆ナシZ1で48.5を目指して、まずは48秒台復帰。
修正を繰り返して47秒台に戻せるように頑張ろうそうしよう(泣)
posted by どのーまるQ at 22:02 | Comment(0) | サーキット

2008年05月02日

茂原会員走行日

会社を休んでリハビリに。
昨年のDZC2007予選以来の茂原。
9ヶ月ぶり?(汗)

予報は午前は曇りで午後から雨。
予報を信じてGO。


そしたら、京葉道で豪雨…orz
本気で途中で帰ろうかと思いましたが、会員証取りに行かなきゃということで
テンション最低の状態で茂原へ。

到着すると、サーキットは曇り&路面やや濡れ。
もしや!?

と思い、ウェットならウェットでAYCの挙動確認すればいいやということで半日券。

そしたら、10時には完全ドライ。

リハビリも含め徐々にペースを上げてみる。

1本目
減衰 伸/縮 6/6
ACD グラベル

えーっと、馬力ありすぎて怖いんですけど…(汗)
目が追いつきません(老)

挙動も大きく出るもんで、ヘリ後のS字なんかは挙動乱れまくりで踏むとかそういう問題じゃなく…。

余りにも恐ろしいので中止(弱)

2本目
減衰 伸/縮 3/5
ACD グラベル

伸びを固めて挙動を押さえる方向に。
何とか踏めるようになってきたが、アクセルワークが下手なのか旋回と立ち上がりの繋ぎが最悪。
ガックガクですよw
フロントがリフトするもんだから、空転してACDも拘束と解放繰り返して前に進まず。
ブレーキのタイミングもズレまくりで、オーバーランしまくり。
人間が全くアジャストできてません。

パワーに物言わせてるだけで、最悪な走り。
しかし、ここでbestの49秒327。

3本目
減衰 伸/縮 2/4
ACD ターマック

スクワットが大きい気がしたので、縮みを固めてみる。
また、尻が軽すぎて怖かったACDターマックをテスト。

どうもヘリ後のS字がイメージよりタイヤ1.5本分外に行く(汗)
速度の乗りが悪すぎ。

一応、49秒436


以降省略(涙)

48秒なんてあり得ないですね。
いくらリハビリでも車が良くなってるので48秒カスる位は出るかと思っていたのですが、甘かったです。

去年の真夏のタイムすら出せないので、完全にドライバーが終わってます、それも自分の予想した以上に。

車は良い感じ。ただ、馬力増加分の挙動変化を考えてやらないと乗りにくい。
その為に、ドライバーが以前との車の動きの差を吸収してアジャストしてやらないといけないのに、それが出来ない……。
とにかく、車を生かせてないのとイメージと実際がズレ過ぎているのが問題。


本調子に戻るまでにはかなりの時間が掛かると思われ、要修行です。
posted by どのーまるQ at 00:00 | Comment(0) | サーキット

2007年08月26日

ディレッツァチャレンジ 南関東大会 詳細

詳細を。

結局殆ど寝れなくて、早めに現地へ。
早すぎたので朝マックしていると、nakanoさんが登場。
しばらくお話をして現地へ。

Dライツはイベント運営に慣れているようで、進行は結構スムーズでした。
準備をしつつ、周りをサーチ。
ちゃんぴょんスーツを着込んでダンロップ広告塔(?)のnakanoさん
ボンネットが先週と違いますよ?の青カメさん
そして、大本命のとーるまんさんがマシン不調の為エントリー取りやめ…。
非常に残念です……、来年は大暴れされるはず!

台数が多いため、タイムアタックのルールが変更されました。
練習走行は全車コースインし、練習タイムの上位5台をA、それ以降をBとする。
タイムアタックは、上位5台が先にコースインし5分走行し、コースアウト。
次の5分をBが走行し、残り10分となった所で、誰でもコースイン可能とする。
おかげで、クリアが取りやすくなりました。
この辺の臨機応変さは素晴らしいですね。

結果。

・練習走行
上位に滑り込めれば良いので、一発決めてから様子をみる事に。
全車コースインしているので、青カメさん、自分、nakanoさんで先頭に並んでコースイン。
2周目からアタックを掛ける!
そこそこ上手く処理をして、ヘリを立ち上がると青カメさんが!(汗)
どうも、まだタイヤ温めていたらしい(大汗)
ちょうど7の縁石飛んだ所だったのでブレーキきかねぇぇぇぇぇぇ(この時点で当たる覚悟しました(告白))
ギリギリ何とか止まれて、あっぶねーと安心して8を回ろうと思ったら、助手席の窓からnakanoさん号の頭が!!!
ギリギリ外に振って何とか車逃がすことが出来ましたが…(大汗)
危うく、3台まとめて居なくなるところでした(汗)

仕切直して、1アタックで48秒725。
暫定2位なので、取りあえずノルマクリア。
止めようかと思いましたが、タイヤに熱を入れるため8部の力で周回。

減衰 伸/縮 フロント 2/6
       リア   2/8
ブースト1.5


でぃれちゃれ
・タイムアタック1
5分で決める為に集中。
nakanoさんと調整して、nakanoさん、自分で並んでコースイン。
タイヤ的にも最初に出ないとアウトなので集中。

2周目にアタック!
何とか上手くまとめて、48秒500。
掲示板を見ると、下に48秒51が見えたのでnakanoさんを上回ったのを確認。
安心できないので、再アタック。
48秒784………orz
掲示板見ると48秒2の表示が!
取りあえず、一回ピットアウトして車とタイヤを休ませて、残り10分の所で一発を狙う。
慎重にクリアを探して、一発勝負!

48秒862………………orz

だめだこりゃ……でピットイン。

この時点でトップと0.234差。
2本目を考えると、かなり厳しい差になってしまった感じ。

後方は0.083差で青カメさん、0.305差で某GTR。
全然安心できない(大汗)


でぃれちゃれ
・タイムアタック2
もう、一発狙うしかないので、縁石をカットするしかない(笑)
若干タイヤが怪しくなってきてるのが気になるが……。

またもやnakanoさん先頭にしてコースイン。
で、2周目にアタック!
1コーナと5コーナでミス……、誤魔化しつつ帰ってくると……

49秒008!???!!??!

この表示見た時点で、3位キープする作戦に切り替えました。
取りあえず、48秒に入れておかないと話にならないので、残りの時間を全てつぎ込む事に。
もう上位のタイムなんか見ない(笑)
ちなみに、この時に青カメさんとnakanoさんの激しいタイム合戦があった模様で盛り上がっていたとか。

次のラップで48秒798……49秒051……
もうグダグダ……orz

残り10分の為に、車を休めて泣きの1回!


………
48秒722

ぎ、ギリギリか…?
もうその後は電光掲示板確認しっぱなし(上位3台を表示)

そのままタイムアップで、3位確定。
良かった……orz


・総括
集中はしていたのですが、タイヤに合わせた走り方を最後まで出来なかったのがまずかった。
まだR1Rのタイミングが抜けきってないみたいです。
また、マスターズの時に比べてブレーキングミスがとにかく多すぎた。
熱入れ等のタイヤのマネージメントもダメでした。
たらればですが、走った感じで48秒3〜4は出たはずでした。
まだまだ修行が必要なようです、良い勉強になりました。

救いなのは、クラス4は見ていて面白かったよと言ってもらえた事です。
序盤のタイム塗り替え合戦には参加出来たので良かったのかなと(笑)

決勝の切符貰えたので、家族に西浦温泉旅行をプレゼントしたいと思います(笑)
決勝は楽しむのみで、上位争いはnakanoさんと青カメさんにお任せします〜。
posted by どのーまるQ at 22:18 | Comment(0) | サーキット